FAQ 海技教育・訓練のよくあるご質問

オンラインで訓練を受けることは可能でしょうか?

座学のみ受講可能です。実機を操作する研修はオンラインで出来ない分、動画を用いながら実機による訓練に近づけるよう心掛けています。

訓練中は、どこに宿泊できますか?

日本、および比国の訓練施設においては敷地内に寮を備えております。
その他の訓練施設においては、訓練施設の近隣にリーズナブルなホテルがあります。

訓練を受けるとどのような資格を得られるのでしょうか?

資格取得を目的とした訓練は実施されていません。商船三井では、安全運航、効率運航の維持を確実に遂行できるよう、永年培ってきたノウハウを活かし、一段上の訓練を提供しています。

世界中のどこに訓練所がありますか?

日本、インド、フィリピン、モンテネグロ、ロシア、インドネシアに訓練施設を運営しております。
オンライン訓練であれば、世界中のどこからでも訓練を受けることができます。

訓練はすべて英語で実施されるのでしょうか?

全ての訓練施設において英語での訓練を提供できます。
ただし、ロシアではロシア語、フィリピンではタガログ語など、現地の言語でも実施できます。

海技教育・訓練のご紹介

130余年の歴史の中で培った経験に基づく訓練プログラムを一般向けにも提供し、事故防止や海運の発展に貢献します。

詳細を見る

海技教育・訓練についてのご相談

船員トレーニング等、サービス内容に関して、お気軽にご相談ください。

詳細を見る

  • 海運ホワイトペーパー

    海運ホワイトペーパー

    海上輸送に関する最新情報をまとめた資料をダウンロードいただけます。

  • 会社案内ダウンロード

    会社案内ダウンロード会社案内ダウンロード

    商船三井の会社案内資料をダウンロードいただけます。

  • サービスについてのご相談

    サービスについてのご相談サービスについてのご相談

    各種サービスに関して、お気軽にご相談ください。

  • その他のお問い合わせ

    その他のお問い合わせその他のお問い合わせ

    各種お問い合わせはこちらからどうぞ。