wind challenger ウインドチャレンジャー硬翼帆完成

「硬翼帆」がついに完成

windchallenger_wingfix_s
(左図)展帆時 

(右図)縮帆時

2009年にウインドチャレンジャー構想が開始してから、約13年の時を経てついに2022年2月にウインドチャレンジャー第1船に搭載する風力推進装置“ウインドチャレンジャー帆“(硬翼帆)が、共同開発者である大島造船所の構内で完成しました。
ウィンドチャレンジャーを設置した本船は、海上試運転などを経て、2022年秋、東北電力株式会社向け専用船として竣工予定です。

関連するプレスリリースはこちら

硬翼帆は風から推進力を得ることで温室効果ガス排出量を削減でき、帆1本で従来の同型船に比べおおよそ5~8%の削減効果が見込めます。脱炭素に向けた新しいチャンレンジがまた一歩前進しました。

こちらでは、製造の様子から完成後の各種試験の様子をご紹介します。

サービス紹介(次世代帆船)

詳細を見る

次世代帆船の事例・実績

次世代帆船

GHG削減プロジェクトの一環として、ウインドチャレンジャ―の第一船の竣工が決定しました

よくあるご質問

次世代帆船に関してよくお問い合わせいただくご質問とその回答をご紹介いたします。

詳細を見る

用語集

次世代帆船に関するの用語の意味をご紹介いたします。

詳細を見る

ウインドチャレンジャー
についてのご相談

ウインドチャレンジャー等、サービス内容に関して、お気軽にご相談ください。

詳細を見る

お問い合わせ

各種お問い合わせはこちらからどうぞ。

詳細を見る

  • 海運ホワイトペーパー

    海運ホワイトペーパー

    海上輸送に関する最新情報をまとめた資料をダウンロードいただけます。

  • 会社案内ダウンロード

    会社案内ダウンロード会社案内ダウンロード

    商船三井の会社案内資料をダウンロードいただけます。

  • サービスについてのご相談

    サービスについてのご相談サービスについてのご相談

    各種サービスに関して、お気軽にご相談ください。

  • その他のお問い合わせ

    その他のお問い合わせその他のお問い合わせ

    各種お問い合わせはこちらからどうぞ。